チューリップ薬局は、調剤薬局です。名古屋市天白区平針店と名古屋市緑区大高店があります。在宅医療や介護支援にも力を入れています。

チューリップ薬局

店舗のご紹介
  • トップ
  • 修理事例
  • ビフォーアフター
  • プライス
  • 店舗の紹介



【薬剤師の役割】
病気の治療や健康維持に欠かせない薬、その専門家として医療に携わっているのが薬剤師です。 人の命にかかわる薬を取り扱う重大な責任とそれを果たすための知識や技能、また利用者さま一人ひとりの治療や健康管理のお役に立つこと、その使命感が必要とされる職業です。



【お薬をうけとるまで】
「処方箋」とは、医師が利用者さまの病気の治療に必要な薬の種類や量、服用法が記載された書類です。薬剤師が処方せんの内容が適正であるか確認した後調剤します。利用者さまの薬物治療を行う上で重要な役割を担っています。

【お薬手帳の活用】
お薬手帳があれば、どこへ行っても過去に使用した薬や、現在使っている薬について伝えることができ 自分で確認することもできます。 お薬手帳は健康管理に役立ちます。 ※緊急時、手元に有ると大変便利です。(緊急搬送、大規模災害等)

【疑義照会】
医師が発行した処方箋は、必ず薬剤師がチェックします。 薬剤師は その知識・経験や利用者さまの薬剤服用歴などから患者さまの生命や健康上のリスクの発生について未然に防ぐ役割を担っています。 「処方せん」中に疑わしい点(疑義)がある場合は発行した医師等に問い合わせて確かめること(照会)ができるまで 調剤はしてはならない。 これは法律で定められた薬剤師の義務です。 ①薬剤名は正しいか? ②副作用や薬物アレルギーの疑いは? ③用量 用法は適正か。 ④処方箋に不備はないか ⑤同一・類以成分を含む薬の重複はないか? ⑥相互作用は大丈夫か。 以上のようなことをチェックしています



【かかりつけ薬局】
チューリップ薬局では 医療用医薬品2000品目以上を常備し、どのような処方せんにも対応いたします。 健康相談から在宅医療まで、お客さまのさまざまな要望にお応えします。 【ジェネリック医薬品を推進します】 チューリップ薬局ではジェネリック医薬品を使いたいという利用者さまの声にお応えしております。 ジェネリック医薬品の使用は日本の医療を維持する為に必要な制度です。 医師、薬剤師に相談して下さい。


修理事例ビフォーアフターインフォメーション

修理事例

ビフォーアフター

インフォメーション


topArrow
COPYRIGHT©  REPAIR STYLE ALL RIGHTS RESERVED.